Twitter 気の世界への旅たち 


第4章 科学と人間の生き方とはストレートにはつながらない
(37)~(46) 


文責 並木 克敏 








バーチャル気功道場

気を考える (37) ひとりの人間が生きているということは, 自覚しようがしま

いが, そこに人生に対する価値判断が働いている。科学を「人間の生き方」

という物差しで計ってみると, 別の違った風景が見えてくる。科学的な事実

と「人間の生き方」とは, ストレートにつながらないのである。


2012年00月00日 お気に入り 返信 削除





バーチャル気功道場

気を考える (38) 科学的事実と人間の生き方とは, 必ずしもイコールで結

ばれてはない。なぜなら, 科学は世界の現象を客観的な「事実」として指摘

するだけだが, 人間の生き方は, 限られた時間の中での, 道に迷いながらの

一回きりの生の「実践」であるからだ。


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除




バーチャル気功道場

気を考える (39) 科学が証明した客観的な事実そのものには, 価値判断は

伴っていない。人間の生き方とは, 長いようで短い人生を, いかに過ごした

いかという, 人それぞれの「価値観」に基づいている。金か, 物か, 地位か, 名

声か, それとも自己実現か, 心の安らぎか, 社会奉仕か。


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除




バーチャル気功道場

気を考える (40) 1980年から2002年の間に死去された幕内経験の力士は

死亡時の年齢の単純平均は63.6才で、日本人男子の平均寿命よりかなり

短い。この統計的な事実があるからと云って, 力士への志願者がいないわ

けではない。太く短くも, また生き方である。


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除




バーチャル気功道場

気を考える (41) 人間は, 客観的に身体に悪いスポーツ(?)だと知っていて

も, あえて飛び込んでいく摩訶不思議な生き物である。そのときに下した価

値判断とはなんであろうか。土俵には「金も女も名声も埋まっている」など

と言い放った親方がいた。それも人の価値観である。


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除




バーチャル気功道場

気を考える (42) 「太く短く」というのも人間の生き方ではあるが, ボクシン

グやK-1などの格闘技では, 廃人にも通じるパンチドランカー(慢性外傷性

脳損傷)になる危険性が高い。ボクシングでは辰吉丈一郎氏, K-1では佐竹

雅昭氏が有名である。貴方ならどうする。


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除




バーチャル気功道場

気を考える (43) 人間の「生」は, 限られた時間の中での, やり直しのきか

ない一回きりの「実践」なのだから, 人それぞれの価値観に基づいた多種多

様な生き方がある。ただし, 廃人へとも通じる, これほど大きなリスクを覚悟

して, あえて飛び込んで行く人は, そう多くはない。


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除




バーチャル気功道場

気を考える (44) それでも, リスク覚悟でK-1への道を進むのは, ファイトマ

ネーだけではなく, リングで相手を倒したときに送られる観客からの拍手喝

采に, このうえない快感を感じているからではないだろうか。スポットライト

を浴びて, 華麗なステージに立つ歌い手のように。


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除




バーチャル気功道場

気を考える (45) K-1ファイターが, リングのコーナーによじ登って, 勝利の

雄叫びをあげるとき, 脳内には快感ホルモンが溢れ出しているのであろう。

大きなリスクを知りながらも, 観客からの拍手喝采を受けたいという, この

一点に人生を賭けているように見える


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除




バーチャル気功道場


気を考える (46) K-1ファイターの生き方は, 誰もが自分に問いかけるであ

ろう「どう生きたらいいのか」, 「何が幸せなのか」という難問に対して, 明快

な解答を下している。その答えは単純明快であり, 人の生き方とは, 健康に

悪いという「客観的 (科学的) な事実」をも超越するのである。


2013年00月00日 お気に入り 返信 削除







ネット通信教育 「一指禅功日本 バーチャル気功道場

http://issizen.michikusa.jp/



「一指禅功日本 東京・小岩リアル気功教室」

http://katutoshinamiki.suichu-ka.com/



YouTube 「一指禅功秘術 吊手術」

https://www.youtube.com/watch?v=W5J6RmbjpQI&feature=youtu.be


Twitter 「連載 気を考える」

https://twitter.com/mikenekobusu




■私の趣味の世界■



すまい&町並み 今昔物語

「第一章東京下町風景への旅」

「第二章同潤会アパートへの旅」




   


「気の世界」のページに戻る