【 (01-09) 歯痛 】


歯痛の原因の多くは虫歯ですが, この手穴療法は歯医者にかかるまでの, 一時的な

痛み止めとして利用できます。また, 歯槽膿漏や知覚過敏などによる歯痛の痛み止

めとして効果が期待できます。




《穴位》


 





手の平 『腎区』 : 小指第一関節の周囲にあります。

手の平 『肝区』 : 薬指第二関節の周囲にあります。

手の平 『牙痛区』 : 小指付け根と第二関節の間の薬指寄りにあります。

手の甲 『鼻通穴』 : 親指と人差指の骨の交差部にあります。




《方法》


(1)腎区

親指で2〜3分この部位を中位の強さで揉みます。


(2)肝区

親指で2〜3分この部位を中位の強さで揉みます。


(3)牙痛区

通常は, 親指で2〜3分この部位を中位の強さで揉みます。特に, 歯痛の痛みが激しい

ときは, この部位だけを5分間揉みます。


(4)鼻通穴

人差し指で2〜3分この部位を中位の強さで揉みます。








■私の気功の世界■


ネット通信教育 「一指禅功日本 バーチャル気功道場

http://issizen.michikusa.jp/



「一指禅功日本 東京・小岩リアル気功教室」

http://katutoshinamiki.suichu-ka.com/



YouTube 「一指禅功秘術 吊手術」

https://www.youtube.com/watch?v=W5J6RmbjpQI&feature=youtu.be


Twitter 「連載 気を考える」

https://twitter.com/mikenekobusu




■私の趣味の世界■



すまい&町並み 今昔物語

「第一章東京下町風景への旅」

「第二章同潤会アパートへの旅」






 


前に戻る