【 (01-06) めまい 】


「めまい」は, 高血圧症や低血圧症に伴う症状の一つでもありますが, またさまざま

な病気の危険信号として発せられることもあります。激しい症状が, 長い期間にわた

って続くようであれば, 病院で診察をお勧めします。ここでは, 単純な「めまい」

と, 「メニエール病」に効果があります。



【 穴位 】


 



手平 耳咽区 : 中指の付根関節の部分にあります。

手甲 肝胆区 : 薬指の爪の生え際と第一関節の間にあります。

手甲 偏頭点 : 薬指の第二関節の小指側の側面にあります。

手甲 液門点 : 薬指の小指側の付根関節付近の側面にあります。

手甲 陽谷穴 : 手首横紋の小指側の大きく突き出した尺骨突起手前のやや側面の窪

みにあります。



《方法》

どの部位も2〜3分間刺激を続けます。


(1)耳咽区 親指でこの部分を2〜3分間揉みます。重症の場合は, ここだけを5分揉み

続けます。

(2)肝胆区 親指でこの部分を2〜3分間揉みます。

(3)偏頭点 薬指ででこの部分を2〜3分間揉みます。以下同じです。


※メニエール病の患者は, 長期間にわたって指圧を続けると効果でます。

※外気功の一指発気および二指初気については, 「老化防止」を参照して下さい。








■私の気功の世界■


ネット通信教育 「一指禅功日本 バーチャル気功道場

http://issizen.michikusa.jp/



「一指禅功日本 東京・小岩リアル気功教室」

http://katutoshinamiki.suichu-ka.com/



YouTube 「一指禅功秘術 吊手術」

https://www.youtube.com/watch?v=W5J6RmbjpQI&feature=youtu.be


Twitter 「連載 気を考える」

https://twitter.com/mikenekobusu




■私の趣味の世界■



すまい&町並み 今昔物語

「第一章東京下町風景への旅」

「第二章同潤会アパートへの旅」








前に戻る